VGC2016 ダブル グラードンカイオーガ

ガルーラ@石 意地っ張り HAB 
猫騙し、不意打ち、ギガインパクト、恩返し
ボーマンダ@石 臆病 CS
ハイボ、流星群、追い風、守る
カイオーガ@アレ 控えめHBC
根源、れいび、雷、守る
グラードン@あれ 意地っ張りHAD
断崖、炎のパン、雪崩、守る
ナットレイ@オボン 慎重HDS
アイへ、パワーウィツプ、宿り木、電磁波
ファイアロー@珠 陽気AS
ブレバ、横取り、ファスが、追い風

  僕がよく参考にしてるGSキャラランクの記事の伝説同士の組み合わせの項目でグラードンカイオーガが上位にあって、実は最初は「並べたら流石に弱いでしょwwwwアホやんwwwwwwww」とか思ってた。そんでダブルフリー(SDだと立ち回りが適当になるから最近はフリーとフレ戦中心)グラードンカイオーガの並びにあたり、ボコされるとまではいかないが普通に負ける。
  それで自分でも構築考えてみたら今まで建てた机上論で一番納得できた。グラードンのメインウェポンの断崖が天候関係なしに強いのもあって、グラードンカイオーガの順でだせばそこまで気にならない。
  
  次にメガポケモン。これまた全く評価してなかったメガボーマンダをメガレックに対する打点と伝説二体の耐久を底上げできるため採用。ついでに追い風もついてきた。実際めっちゃ強かった。やっぱり僕の初見で性能見分ける能力低すぎる。
  メガボーマンダだけだときつい相手(特にゼルネオーガ)も少々居るためメガガルーらをチョイス。型についてはまた後で。
  
  最後に一般枠。まずゼルネオーガに強く、追い風にも対応できるS操作である電磁波持ちのナットレイ。ラスト一匹はドーブルだったりサザンドラだったりしたのだが、結局ガルーラ選出の時もS操作が簡単で小技も上手いファイアローになった。

個別解説
 ガルーラゼルネアスで使ってた時、初手ミラーにおいて強い形を考えた結果相手のメガガルーラけたぐりを耐えつつゼルネアスを捨て身不意打ちで縛れるガルーラが良いと思い育成。しかし、捨て身タックルを遺伝させるのを忘れヤケクソでギガインパクトを採用。ダメージはHゲンシグラードンに66〜78%、珠ガリョウ+神速耐えのカイオーガを50%で落とす。強そうすぎたし放置するのもあれなので今回のパーティにチョイス。
  流石にギガインパクトだけだと動きづらすぎなので恩返しを採用。ねこふいはまあ言わなくてもいいか。

  まあこれは強い。流星群も結構火力出た。追い風の使用頻度も高く感触すばらしい。ミロカロスがいないの嬉しい。捨て身とか放射とか欲しいけどスペースなさすぎて死んだ。

  大雨。強い根源。ミラーで打ちたい雷。ボーマンダとかにうつし晴れてても命中安定のれいび。振り方一般的な珠ガリョウ神速高乱数耐えのやつで残りC。S12か20振ったかな。

 快晴?強い断崖。炎打点。あと一個悩んだけど雪崩。別になくてもそこまで困らないしこいつの技スペボーマンダに譲ってあげたい。配分はC+2ゼルネのダブルマジシャとムンフォを耐えるくらいにHD。残りA。カイオーガのれいびのダメージとかも抑えられて動きやすかった。

 守る欲しかったけどアイへもウィっぷも宿り木も電磁波も欲しくて断念。ドーブル対策で持ち物ラムのほうがいいかもだけどよくわからん。

 こいつGSじゃ流石に無理だろwwwwって言ってたけど普通に火力出てわろた。xyでの過去作解禁のときもおんなじこと言ってた。技は割と普通のはず。

まだあんまり試合できてないけどなかなか良かったです。よければ参考にしてください。

GSダブル メモ

 showdownで何戦かした。自分用のメモでかつGS素人なので読まなくてもいいです。

グラードン@ゲンシカイキできるやつ 意地as
断崖の剣、炎のパンチ、オーバーヒート、守る
ゼルネアス@ハーブ 臆病cs
ジオコントロール、マジカル社員、ムンフォ、守る
ガルーラ@ナイト 陽気as
猫騙し、不意打ち、捨て身タックル、けたぐり
クチート@ナイト 意地has
じゃれ、不意打ち、アイへ、守る
サザンドラ@眼鏡 控えめcs
大地、悪波、龍波、流星
10万ボルト、挑発、電磁波、めざ氷

 とりあえず最強クラスらしい並びのゼルネグラードンからスタート。メガレックウザも使ってみたかったがメガ枠も一緒に消費してしまい、パーティ構築段階で非常に窮屈になってしまうので保留にした。詳しく言うとメガでない一般ポケモンの攻撃は弱点を突くことが前提で(例えばギルガルドゼルネアスへのアイへ)基本的にサポートでの採用が基本になってくるので、メガレックウザだと攻撃2サポート2の選出が基本の枠になっちゃうのかなーと考えてた。まあ結局普通に殴る気マンマンで眼鏡サザン採用してるわけだけど。

 一般ポケモン4枠の採用理由について
メガガルーラ猫騙しでのサポート、全国ダブルより捨て身タックルが一貫していること、伝説から弱点を突かれることはほとんどなく元の種族値も合わせて高火力のなかでの行動保証
メガクチート→威嚇、対ゼルネ、後述のボルトロスとのシナジー、メガレックウザに対して強め(?)←炎で焼かれるしメガレックウザがあんまりいないしゼルネでいけるしで全然選出しなかった
サザンドラグラードンカイオーガの技を耐えながら(無振りでも特価ゲンシカイオーガの冷凍ビームが中乱数)一般ポケモンの中でも高火力、クレセへの打点    
ボルトロス→電磁波挑発の利便性、10万でカイオーガへ打点、行動保証の襷(弱点を突かれなくても落ちるため発動回数は全国ダブルより大幅に増加)

 雑感
ゼルネアス強すぎわろた もっとグラードンに手厚くすればこの強さを活かせると思うのでゴルダックも視野?????
・メンハクレセ+グラードンクチート使われてめっちゃ強かった。スタンと追い風はこれメタんないといけなそう?
サザンドラが予想より偉かった印象。グラードンに強いのがとても良い。
・全国ダブルとは全くの別ゲーに感じた。まず交代を全然しない。一手の隙で勝負がほぼ決まるので大味な試合がほとんど。すぐに飽きが来そうで怖い

改善について
・鋼への打点の少なさ→グラードン任せはよくない
・前述のメンハトリルへのメタ→これにエルゲンが強そうに感じたのでクチートと誰かを外して入れたいかな?
ガルーラのけたぐり→ミラーくらいでしか打たない。一応ドリュウズに打ったりしたし守るとどっちかって言われても5分5分なのでなんとも
グラードンを特殊に?→ミラーで強いらしい。断崖を打たない点でも特殊がいいのかな?両刀も視野かも  Sは準速で文句なかった。

こんなもんまあメガクチート以外はちゃんと仕事できてたしここから改良していこう。とりあえずゼルネアス厳選終わらせます(今日で4日目)

今後何か見つかり次第更新するかも

追記:ボルトクチートをエルフゲンガーにチェンジしたら勝率ぐっと上がりました。ガルーラとトリルに対してエルゲン+伝説、それ以外にガルーラサザン+伝説の選出で固められるし頭使わなくて済む。ガルーラのパターンの初手はガルーラゼルネかガルーラグラードンで相手の面子見て決める

 

三田祭ダブル大会に参加した話

  もう10日以上前の話だけど、参加してきました。    パーティはhttp://gonanazerozero.hatenablog.com/entry/2015/11/15/215736モロバレルの枠をリザードン@Y石(控えめHCS)、ドリュウズの枠をギルガルド@ラム(冷静HC)に変えたもの。ボーマンダがきついものはどうしようもない(特に雨)ので2メガにしようということ。ギルガルドは対ドーブルコバルオンの厳選がめんどうだったからだが、ガルーラ猫騙しされないので良かった。

 ・早めに着いたのでいえすたでーさんと白猫をやっていた(ポケモンをしろ
・なんか緊張してお腹痛くなった。
・16人を予選ブロック2つにわける。tofuさんの次に引いたのだが、おんなじブロックで泣いた。チョコさんともおんなじだった。帰ろうかと思った。

・5-2の直接対決の結果で1位で予選抜け。強くないか!!!!???? 7戦で三回中三回同速勝ちしてるのが強い。雪崩両外しと同速勝ち平等主張が一つ、同速勝ちしてなかったら完敗してたのが一つ、同速勝ちしても勝てなかったのが一つ。
・負け試合は集中できてなかったのが一番の敗因かなーとは思ってる。てか両方リザードン出した試合なんだけど💢💢💢💢💢💢  この枠要検討。
ガルーラドーブルおじさんがいることを消化途中で把握。ラムギルガルドを披露できることにワクワクしながらその対戦を迎える。初手こちらボーマンダギルガルド、相手ガルーラドーブル!!ボーマンダが守りギルガルドラスターカノンボーマンダガルーラ猫騙しを守り、ギルガルドダークホールをかわす。なんか微妙な空気になってしまった・・・  

・決勝トナメ一回戦は普通のガルーラ構築。初手からめっちゃ偉い行動されて悲しくなる。しかしこちらヒトムトドン、相手ボルトの隣にでとんぼ帰りによりモロバレルが来る。その日は多分大分頭が冴えてたと思う。ボルトに草結びがあることを確信し、「これあれじゃね??」って言いながらトドンをマンダにバック。チョコさんにも褒められたので嬉しい。確信した通りモロバレルは守り、草結びがマンダに当たり、ヒトムがオーバーヒートをボルトロスに!!外す。  結局負け。ベスト4でした。

・その後いえすたでーさん達と話しながら田町駅へ。ご飯を食べに渋谷へ行くそうなので、僕は帰ることに。
・オバヒ外しほんと辛かったけど全体的にとても楽しかったです、ありがとうございました。構築としても強いものであると改めて思えた気がする。ヒートロトムもうちょい増えていい気がするけどどうなんだろう。電磁波がめっちゃ強い環境だからそれを喰らわないで高火力持ってるのは偉いし、種族値低いとはいえ過小評価されすぎじゃないかなーって。

以上、日記でした。

【orasダブル】メガマンダヒトムトドン

f:id:gonanazerozero:20151115155345p:image

 最高1964。雨に負けて30吸われたので疲れたし1934で終了。 2000行けなかった・・・ 1900台をうろうろ。1900切る時もあったけど楽に戻せてたし、高い勝率は保っていたはず。
  切断しすぎたのかランキング乗ってません。一度除外されたら戻れないのかも。


パーティ解説する前に完成までの経緯から  早く個体内容見せろっていう人は飛ばしていいです。
 ・以前ガルーラ系統に対するメタとして、メガルカリオヒトムトドンを使っていたがヒトムトドンの並びに強さを感じる一方でそれぞれの駒一体ずつをみるとパワー不足が目立ち、見た目めっっっっちゃ弱そうなパーティにも苦戦、または敗北をしてしまうことが多かった。
 シニア日本代表決定戦ではオーバーヒートを外したことを皮切りにクレセリアに瞑想を積まれ始め、そのまま敗北。一体で戦況をひっくり返せないことが大きかったと改めて感じた。
 しかしヒトムトドンに強さを感じていたのも事実(ルカリオは(^A゜))で、相性の良いメガを探していたところメガボーマンダに目が留まる。メガ前の特性威嚇によってランドロスに頼っていた威嚇枠を節約できるのもgoodである点と前々からハイボ捨て身両立の型が気になっていた点もあってメガボーマンダヒトムトドンからスタート。以下パーティの移り変わり。

f:id:gonanazerozero:20151115162743p:image
・ ヒトムで打ち合えるとは言い難いフェアリー対策、ボーマンダと横の並びで強いワイドガード持ち、トラウマの瞑想クレセリアに強い点でギルガルドの採用は躊躇わなかった。型は左上から、無邪気捨て身ハイボ、オボン、図太いゴツメ、食べ残し毒毒ワイガです。
 ここから残り2枠を探していく。

  サーナイトヒードランみたいな並びに対応しやすいエンテイガルーラを威嚇なしなら抹殺でき、サンダーやバンギラスあたりに強い打点があるためテラキオン。今考えると採用理由薄すぎて笑う。エンテイはチョッキ、テラキオン襷での採用。

 対フェアリーはギルガルドで頑張ることにしてミロカロスや雨に対していい仕事ができるジャローダの採用。テラキオンをラムに変更し、ジャローダを襷に。ジャローダは選出しやすく、麻痺と打点兼積み技は非常に強かったが、一発目のリフストがしょっぱい点、電磁波ボルトロスに使用感が劣る点、そして命中90を連発することが負けに直結しやすいため解散。最後の点は非常に気になったため、これからも採用することはなさそう。
 ちなみにこの時、パーティ全体の火力不足が目立ったためヒトムを眼鏡に変更したのだが、めちゃくちゃ強かったので続投。

 キノガッサが襷、バンギラスがスカーフ。同時選出がしにくい点に机上論の段階で不満は当たったが、そもそもメインがマンダヒトムトドンのため目を瞑った。
 どちらもボーマンダとの相性はよかった。水タイプに強い上、催眠でトリパあたりも誤魔化せるキノガッサ、砂ダメでの削り、天候の書き換え、マンダ上から叩いたときの圧力が強いバンギラス共に使用感はよかった。しかし結局同時選出ができない(しにくい)点が辛く、トリパも誤魔化しきれてない点も目立ったため一旦解散。それでもどちらか一方は採用したいと思い、スカーフバンギラスを続投してみる。
 
 ・3の時にギルガルドの選出率が大きく下がったことを考え、ドリュウズに変更。対ゲッコウガをなんとか誤魔化せるかもしれないという期待も込めての採用。この変更は大分迷ったが、マンダヒトムトドンバンギの選出が非常に強かったため、
 キノガッサの枠をトリパ、雨に強く出れる日本晴れモロバレるに変更。強く出れるはずが実際全然強くなかったのは内緒。

ということで完成。結局スカーフバンギに気付けるかまでの道だった気がする。キノガッサも強かったからまた試してみたいけど。

長くなりましたが、個体解説。
無邪気ACS 
170-160(170)-100(150)-158(169)-90(99)-167(189)
捨て身タックル  ハイパーボイス  流星群  守る

解説...メガボーマンダというポケモンを以前に使ったときは特殊一本だったが、強いポケモンというよりも偉いポケモンであったために物足りなさを感じながら解散した。また物理一本にしてもランドロスに対して不利を取ってしまうのが不満であり、採用を控えていた。
  無邪気ボーマンダの記事を見たのはその大分あとなのだが、「捨て身が7~8割、ハイパーボイスが4~5割削るという考え方をするとダメージプランが立てやすい」という文にめっっっっちゃ納得したため、いつか使いたいなーと思っていた(厳選が面倒だった)ため、期待が大きかった一体だが期待通りの強さと偉さを兼ね備えていたポケモンだった。
  捨て身ハイボ守るまで確定として問題は残り一枠。めざ地、火炎放射、地震ハイドロポンプ、瓦割あたりがぱっと見候補だが、ミトムやサザンドラへの打点に欠けていたため流星群にした。来季から居ない負けん気のボルトロスには勝てたり、45%で相手のボーマンダを滅殺できたりする点も強い。捨て身があるため特攻ダウンもあまり気にならないのもgoodではある。他のウェポンで楽になる構築もある(特にめざ
地採用時の対ヒードラン)が、プレイングでカバーできる範囲である。
  配分は捨て身でH振りメガサーナイトが落ちるラインを確保。もう少しあげるとH振りニンフィアの乱数もよくなってくるがCを疎かにはできない。Sはもちろん最速。
  守るを選択したときにメガ進化するかどうかは毎回考える。100→125は大きいが威嚇もめちゃくちゃ強い。特に後述するトドンの詰め性能に関わってくるためよく考えよう。

ヒートロトム@こだわり眼鏡
控えめHCS  157-×-127-155-127-123
オーバーヒート  10万ボルト  ボルトチェンジ  トリック

解説:最初はオボンでの採用だったが、前述した通りパーティ全体の火力の底上げを図るために眼鏡に変更。ランドロスと違い、ボーマンダが威嚇を維持できないこともあり、ヒトムトドンを横に並べた状態での詰ませを期待できなくなったのも理由の一つ。
 配分はS準速70族抜き。多くのキザンを抜かせ、意地ガッサも分からせる(陽気に土下座)。一番大きいのは大抵のスイクンミロカロスに上が取れていること。スカーフミロカロスに土下座。陽気ガッサまで抜いてもいいかもしれないが、不便を感じなかったCもこれ以上削るとまずくなりそうだし、タダでさえひっくい耐久を更に削るのもダメであるため、これ以外ないかなー、と。
  オバヒは等倍なら大体一体持ってく火力(メガガルーラに8割くらい)。十万も5割取れるため、メガマンダと合わせてダメージプランが立てやすい。
  オバヒは確定。10万ボルトとボルトチェンジもどちらか一方だけ、というわけにはいかないので両方採用。ラスト1枠は害悪系統に対するトリック。クレセポリ2に対しては火力を上げてしまうので打ちづらく一回も打っていないが、めざ氷が欲しかった場面もないので問題ないと思う。
 
図太いHB  218-×-132-112-102-60
大地の力  冷凍ビーム  毒毒  自己再生

解説:ヒトムに対して飛んでくる水技の吸収、物理に対する削り、耐久に対する毒撒きが役割。水技の吸収に関してはミトムがほとんどいないので発動機会が少なかった。もちろん場に居なくても相手の思考に圧力を掛けられる強い特性である。
  ゴツメダメージ二回+マンダの捨て身でほとんどのガルーラが落ちるのがミソ。CHALKの多くはトリトドンの処理をモロバレルガルーラでのゴリ押しに任せているため、マンダトドンの横の並びでも非常に強い。
  技構成はどれも外せるものでなく、水技の採用は見送った。水技が欲しいと思った場面より守るが欲しい場面の方が多かったので、毒毒があるなら水技は要らないと思う。

バンギラス@拘りスカーフ
陽気AS  207-154-130-×-120-124
岩雪崩  噛み砕く  馬鹿力  冷凍パンチ

解説:至って普通のスカバン。火力は控えめなのでエースではなく、お掃除役としての扱い。サザンドラが受かる唯一のポケンモでもあったりなかったり。
  配分も技構成も言うことないし以上。雪崩怯みを戦略の中に入れないようにしましょう。

追記:配分HSでしたね。HP高いなー流石バンギラスだなーとか思いながらやってたけどなるほどって感じ。逆に火力低いなーと思ってたけどA低すぎわろた

モロバレル@ラムの実
呑気HBD  219-×-126-105-109-31
エナジーボール  怒りの粉  キノコの胞子  日本晴れ

解説:対雨に日本晴れ搭載。配分はメガサナのハイボを耐えるやつ(のはず)  
  初めはメンタルハーブを持たせていたが、グロリアクラシックでドーブルブルンゲルに何もできずに敗北。その人が優勝したので実質2位だが、ドーブル対策の甘さを痛感しラムの実に変更。
  雨に強いはずが雨側もしっかり対策してるせいで全然出せないし、バンギだけでも十分なんとかなったりでお役御免になってたりした。

ドリュウズ@気合の襷
陽気ADS  185-187-80-×-93-145
地震  岩雪崩  アイアンヘッド  守る

  最速でなく、Dに少し振っている理由は当初柔らかい砂を持たせていたため。テラキオンに砂無しで勝てずすぐに変更したが、個体はそのままで使っていた。てか全然選出しないし気にならない。
  一応サーナイト+サンダーみたいな構築に対して強く出れる駒。あとは5億戦に1回見るチルタリスにもこいつが居ないと勝てない。

以下選出と立ち回りついて
  マンダヒトム初手。バンギトドン控え。
よく居る CHALK+ボルトロスは初手ガルーラボルトがほとんど。CHALKでなくてもガルーラ構築は基本的にガルーラ+マンダに強いやつ の初手で入ってくるので、初手マンダ守る、ヒトムはトドンにバックでガルーラにゴツメダメ二回のアドが取れる。
  仮に相手がガルーラボルトでこうなったとすると、相手のボルトはマンダに電磁波やめざ氷を打ちたいものの裏のヒトムが気になり、ガルーラはトドンに対するゴリ押しも厳しい状況になるのに対し、こちらはトドンを軸にダメージプランを組む準備が整う。この狙いは多くのガルーラ構築にぴったり通り、勝利につながった。

  ミロカロスは勝気発動してもヒトムトドンで殺せたら嬉しいです(トドンが凍る)。
  バシャキザンは若干択かもしれない。
  雨はトドンで水技牽制しつつヒトムで殴りましょう。
  砂は同速に勝ちましょう。
  
弱点について
 初手のマンダヒトムが雪崩を強く誘うので怯みに屈してしまうのが辛い。麻痺はある程度一貫切れて居るので痺れ負けは少なめ。
  構築で苦手なのは雨、叩き、トリパ。無理ではないので、頑張ろう。単体できついのはもちろんミロカロス。クソみたいな択通さないと勝てないこともあるし、メガガルーラより修正すべきポケンモ。あとゲッコウガ。見ただけで切断しかける。
  事故に数えているのは草結びボルト、冷凍パンチガルーラあたり。まあ当たっても頑張ればなんとかなるはず。

最後にこのパーティの今後の話
 最高レートを大きく更新してくれたことに間違いはないので今後も使うかもしれないが、モロバレルドリュウズ選出しないのが問題すぎる。次に使うとしたらこの枠をリザードンY、コバルオン みたいなのがいいんじゃないかと思っている。
  ここまで読んでくれてありがとうございました。メガボーマンダをこれから使おうと思っている人の参考になれば嬉しいです。
f:id:gonanazerozero:20151115215707j:image

【orasシングル】投げガルーラスタン

先日のチーム戦で使用。シングルレートでもすこーーーしだけ使ったが安定して勝てなかった。 

f:id:gonanazerozero:20150927081952g:imagef:id:gonanazerozero:20150927082201g:image
f:id:gonanazerozero:20150927082110g:imagef:id:gonanazerozero:20150927082040g:image
f:id:gonanazerozero:20150927082017g:imagef:id:gonanazerozero:20150927082140j:image
 ジバコイルの画像がなかったため僕が書いたオムスターで代用。かわいいですよね。

ガルーラ@石  臆病HBCDS色々 
地球投げ、冷凍ビーム、シャドボ、身代わり
 構築の原点。調整は適当にブログから探してパクった。昔心優しい方から投げガルーラを頂いたのを過去作解禁に合わせて使いたいと思った。
 ちなみに僕は過去作解禁反対派です。理由は僕が噴火ドランも零度スイクンも持ってないからです。てか再配布してくれたらそれでいいんだけど超ポケダンか例のソシャゲでなんかDLCみたいなのやるのかなーとか思ってます。
 初手の崩しと不意打ち(技ではない)の性能は信頼できる。身代わりの強さは強い。シャドボあってもゲンガーと1-1交換される。てか火力高いやつだと気合玉で落とされるし対面だと一旦逃げたほうがいいかも???まあ逃げ先がいないんですが。
 使ってて思うのは普通のガルーラでいいってこと。捨て身おんがえしのアホ火力捨ててまで欲しいものだとは正直思えなかった。多分普通の物理ガリーラの雪崩とか冷パンの枠に地球投げを仕込むの意識がやっぱり一番だと思う。身代わりシャドボを自然に採用できるのが強いけど、ゲンガーはさっき言った通り対面だと1-1すら怪しいし、クレセリアは203ガリーラとかでも突破できてしまう。さマヨールとか色々言うとキリがないからここまで。
 まあ弱くはなかったとだけ書いておきましょう。耐久値のおかげでガルーラらしくはないもののしっかり仕事はしてくれます。

ゲンガー@襷 臆病CS シャドボ、ヘド爆、鬼火、道連れ
 スターンダードな襷ゲンガー。ガルーラリザードンとの同時選出がしたいのでメガはなし。一応全抜きストッパー(?) 
 無難に強かったのは多分言わなくてもわかってくれると思う。

クレセリア@ゴツメ 図太いHBサイキネ、電磁波、月の光、三日月の舞
 採用理由は対ガルガブと三日月の舞。初手ガルーラで1、2回地球投げを打ったあとに受け出しでクレセリア。二発耐えてからの電磁波三日月の舞。みたいなのが頭に浮かんでた。まあそう上手くいくもんじゃないけど。
 ランド、ガブが重い訳でもなく、パルシェンバシャーモを見て欲しかったので冷ビでなくサイキネ。てか冷ビワンウェポンのクレセってなんかやばい気がするんでやばい。

ガブリアス@スカーフ 意地AS 逆鱗、地震、エッジ、大文字
 とても速くて耐久あって火力も高いやつが欲しかったので採用。主に最後のお掃除を担当してもらう。陽気リザードンxがどうとかよく言われてるけど普通に意地のほうが絶対強いでしょ。
 文句なしで強いポケモンだった。

リザードン@X石 意地AS  フレドラ、逆鱗、ニトチャ、剣舞
 投げガルーラでかなりきつい対スイクンを意識しての採用。三日月の舞とも相性がいい。強いのか弱いのかよくわかんなかった。

ジバコイル@チョッキ 充満、ボルチェン、めざ氷、ラスか
 逆鱗半減無効枠として採用。適当に決めたので全く選出しなかった。

以下チーム戦での対戦内容について。
一回戦目バンドリと。
 選出画面でめっちゃきついことに気付いた。とりあえず初手バンギラスだと思ったのでガルーラ選出。あとはドリュウズを止めつつ三日月の舞ができるクレセリア、砂が切れれば強く刺さるガブリアスを選出。
 初手は案の定バンギラス。こちらは有効打はないものの居座ってくることはまずないと考えた。引き先でありそうなのがゲンガーかマンダで、どちらかを特定するのが難しかったためみ
 がわりを選択。予想通りゲンガーにバックされ、身代わりを残す。
 次はシャドボを選択。相手はメガ進化しヘドロ爆弾。シャドボの二発目でDダウン。次が気合玉の場合厳しいことになるが、一応裏がドリュウズであることはほぼ確定しているのでまだなんとかなるかなーと思いながら冷ビ選択。ここで相手バンギラスにバック。そして二発目の冷ビでバンギラスが凍る。
 地球投げでもよかったのだが一応ここはガブリアスバック。再度ゲンガーを出されたりするとかなり不利になる。このターン氷は溶けずガブリアス無償降臨。迷わず地震を押し、たのがアホだった。ドリュウズバックで風船によってスカされる。そりゃそうだ。
 こちらはクレセリアバック。ドリュウズ地震。この選択で助かったかもしれない。ここで砂が切れずバンギラスをさらさら岩と特定。次ターンドリュウズ剣舞。こちらはサイキネで風船を割る。ドリュウズアイへ、こちらは三日月の舞を選択するもひるむ。まああんま関係ない。そのままクレセリアは倒され、ガブリアス死に出し。後出しのゲンガー、死に出しのバンギラスと立て続けに倒し、ドリュウズと対面。
 アイへで怯む。地震で倒される。死に出しガルーラは・・・・・
アイへで怯まず投げて勝ち。地震だったら落ちてたかもしんないダメージだったので安心してた。
チームも4-1で勝ち進む。

二回戦ジャロクレフ、ウルがパル、ガルクレセ
 ジャロの起点作成がうざい。てかこれも大分きつい。とりあえずラムガブのブラフになる(ならない)かもしれないガブを初手に。パルシェンを止めるクレセリア、ウルがクレセをなんとかするリザードンを後発に。
 初手相手ガルーラ。ジャロでないことに安心しつつ、冷パン冷ビを恐れてクレセリアばっく。この時点で自分のガルーラと同じ型だったら詰んでること気づく。
 打たれたのはなんと雪崩。笑いながら身代わり警戒のサイキネを放つも次も雪崩で、しかも怯む。苦笑いしながら身代わりがないと判断し電磁波を放つも次も雪崩で、しかも怯む。ここでwi-fiのスイッチに手が伸びるがぐっと堪える。捨て身でクレセが死に、ガブリアスでなんとかガルーラを突破するもパルシェンに積まれて負け。
 しかしチームは3-2でなんとか勝ち進む。ありがてぇ・・・

三回戦マンダ系統のやつ。
 詳しく書くと長くなるから省略するけど、終始ナットレイがきついサイクルであった。こちらはガルクレセガブで1回目のサイクルでガブリアスの大文字をボーマンダに受けられてしまう。プランを切り替えガルーラの投げ冷ビで殺すことにする。そのためにクレセリアナットレイの対面で電磁波を撒き、試行回数を稼ぐことにする。
 そしてなんとかナットレイガルーラの対面に持って行き、ここで身代わりを放つ。するとナットレイ電磁波。やったああああああああって言いながら投げる。ゴツメじゃないことにまた喜ぶがオボんの実が発動。焦るがここでナットレイしびれる。猿なので手を叩いて喜んでしまった。あとはガブリアスでお掃除して終わり。自分としては熱い対戦(相手の方からすればたまったもんじゃないだろうが)だったが、この勝負が決まる前にチームが3敗してしまったので敗退、そして解散。

以上です。書きたいこと思い出したらまた書き足します。チームを組んでくれたエラーさん、華音さん、マクミランさん、アイテム君とその代理のみやび君には圧倒的感謝を。チーム戦の運営の方もお疲れ様でした、またの開催楽しみにしています。

シングルでちょーーーー強いパーティを書いてく

シングルを極めすぎて引退した俺がシングル復帰するとして使いたいパーティのメモ

バンギラス@砂ターン伸ばすやつ 控えめ振り方適当

ステロ、吠える、冷ビ、文字

ドリュウズ@風船 意地っ張りAS

舞、地震、雪崩、アイへ

ラティオス@眼鏡 臆病CS

波動、流星群、波乗り、サイコしょっく

ゲンガー@石 臆病HS

シャドボ、気合玉、挑発、道連れ

キノガッサ@毒玉 陽気HS

奉仕、ローキ、宿り木、身代わり

スイクン 全部決めてない

五世代に生きる魂を感じさせるバンドリラティ 机上論だと結構動けそうだけどどうなんでしょうね ちなみにラティオススイクンも持ってないし厳選も面倒なので作る予定ないです。

他のパーティも考えようと思ったけどこのパーティ使いたくて仕方ないので他のパーティはまた今度書き足しましょう。

でもこのパーティ作る予定ないです。

orasダブル メガルカリオ軸

シニア代表決定戦で使用。予選を1-1で落ちた。

個人的にガルーラに弱いメガ枠を余り使いたくなく、その上で威嚇関係なく上からガルニンフ(ニンフは振り方による)ワンキルできるメガルカリオに注目しxyシーズン5くらいに練ったのを再構築した。

実際のパーティはこちら

f:id:gonanazerozero:20150614162823j:plain f:id:gonanazerozero:20150614162832j:plain f:id:gonanazerozero:20150614162841j:plain f:id:gonanazerozero:20150614170727j:plain f:id:gonanazerozero:20150614162859j:plain f:id:gonanazerozero:20150614162919j:plain

ランドロスは霊獣です。

ルカリオ@石 臆病CS 波動弾、ラスカ、真空波、守る エースというよりは的確に仕事をさせる。ガルーラが相手にいたら相手はルカリオを倒すまで満足にガルーラを自由に動かせないことだけ意識してた。それでもガルーラを無理矢理通そうとするひとにはお手上げ。

プテラと組ませてたときには真空波ではなく悪巧みを採用していたが、今回はギミックなしなので積む暇など全くないと判断しキリキザンの不意打ち、キノガッサのマッパより速く動ける真空波にした。色々便利。他の技構成については言うことはないと思う。

メガ枠のなかではトップクラスに脆く耐性もないのでま仕事をさせるまでは大切に扱いたい。

ヒートロトム@食べ残し 控えめHC 10万、オバヒ、守る、鬼火

トリトドンと組ませるととても強い。採用理由のひとつとしてはギルガルドのワンキルが挙げられる。ゴーストが一貫していて、ルカリオも大きく不利を取るのでシャドボを打たせる回数をなんとか減らさないといけない。

トリトドンとともに居座らせるつもりなのでボルチェンではなく10万。ボルトロスヒードランスイクンに対するダメージとかも体感大分違う。鬼火はサンダークレセに対する削りとしても。

努力値はもっといい振り方があるんだろうなーとはずっと思っていたがCを削って肝心なところでモロバレルギルガルドにオバヒを耐えられるのが嫌なのでぶっぱとした。持ち物は後述のトリトドンにオボンを取られているため食べ残し。

トリトドン@オボンのみ 控えめs以外に色々 熱湯、冷ビ、大地、守る

調整は「トリトドン ダブル 調整」で出てきたのを何個か見て気に入ったのをパクってきた気がする。冷ビでガブ確1だったのは覚えてる。

一番見て欲しいのはランドロス。ヒトムと組ませてとても強いけどヒトム殺すつもりで打ってきた雪崩で怯むのはやめてほしい。

自己再生も入れたかったが3ウェポンどれも抜けるものではなく、守る縛り解除して隣で倒す流れがとても好きなのでこれに落ち着いた。実際自己再生なくても詰められる場面は詰められるのでなくていいように感じる。

オボンのみの理由としては多くのパーティがトリトドンの倒し方が限られてることが多く等倍技、そうガルーラの捨て身タックルを貰うことを想定した。ほんとはヒトムと並べる前にルカリオで倒すことが望ましいのだが相手もそれを分かってるからそう上手くいかないよねって話。食べ残しの使用感があまりわからないのだが多分正解だと思う。

ランドロス@スカーフ 意地AS 地震、雪崩、馬鹿力、蜻蛉返り

便利だからいれた。それだけ。

もうちょいうまくこいつを使えてれば勝ってたかもしれないので残念。

個体を貸してくれたワイガさんありがとうございました。

あとの2体は最後まで最適解がわかりませんでした。一応使用個体は書きますが、これいいんじゃね??ってのがあったら教えてください。

条件としては

瞑想クレセ これに薄かったので負けました。

バシャーモ 見りゃ分かる通り無償で倒せる気がしない。

フェアリー 受けだしがききません。ヒトムもワンチャン 殴り負けるかも

トリトドン 見りゃ分かる通り。

ガルーラサンダーも辛いと思ってたんですが前々日にマーボーさんとフレ戦したらうまい具合にいったので問題ない?

ファイアロー@鉢巻 ブレバ、空を飛ぶ、フレドラ、寝言 誤魔化しの翁。

クレセリア@ラム サイキネ、月の光、トリル、毒毒

上記の条件を無理矢理満たしたような形。毒毒盛るアイデアはなすのさんから頂きました。ただ瞑想クレセリア殺すためのクレセリアなのに選出せずにボコされたのでほんとに申し訳ないです。s操作系だろーwとか甘えてた。

立ち回り

最初の4匹で選出が望ましい。

初手はランド、ルカリオ

よっぽどの有利対面でもない限りランドは蜻蛉返り、ルカリオは行けそうなら殴る。まずいなら守るか交代で蜻蛉返りの引きと合わせてヒトムトドンを作る。

ってのが一番きれい。ヒトムトドンはとても強いので最悪両引きもありかもしれない。

すでに敗退が決まってた2戦目はこの綺麗な勝ち方ができただけにまた悔しいですね。

以上です。なんかあれば記事のコメントでお願いします。

来年もポケモンを続けていればマスターでまた頑張りたいです。

ランドロスを貸してくれたワイガさん、構築相談に協力してくれたなすのさんいえすたでー、フレ戦してくれたマーボーさん、それと応援してくれた方々ありがとうございました。